スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1722 小説

死がわれわれすべてを一致融和させることは明らかだということだけである。墓場の向こうでは再び万人はみな同胞となれるというものである。党派や宗派のいかんを問わず、われわれはすべて天国へ行けたらと私は思う。おそらく天国では、偏見も猜疑心もなかろう。そこでは、われわれは一つの主義、一つの主張をもつことであろう。しかるに、その天国に行くのに、つまり、なんらの躊躇なしにわれわれが心から喜んで一体となることのできる天国に行くのに、なぜわれわれは手をつないでゆけないのか、なぜこの世では手をつなげないのか、私にはそれに対して、ただ残念である、という以外に答えることはできない。また、それ以上何もいうつもりはない。

※『ペスト』 ダニエル・デフォー(1660-1731) 平井正穂訳 中公文庫 P285
スポンサーサイト
プロフィール

anotoki

Author:anotoki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。